HOW TO WASH

正しいシャンプーの仕方

❶ブラッシング

髪の毛の長い方・絡まりやすい方は、手ぐしorブラシで毛先のもつれをほぐしておきます。

❷予洗い

38度ぐらいのお湯で髪と頭皮をしっかり濡らし、ほこりや整髪料を落とします。予洗いで髪と頭皮の汚れの大半を落とすことができます。シャンプーの泡立ちが良くなりますので念入りに行いましょう。

❸シャンプー (1回目)

余分な水分をきった後、適量のシャンプー剤を手のひらで泡立たせてから、1回目のシャンプーを行います。髪と頭皮についた汚れを大まかに落とすことが目的です。

❹シャンプー (2回目)

2回目のシャンプーは、頭皮をマッサージするように洗い汚れをしっかり落とすことが目的です。両手の指の腹を使って、髪の生え際から頭頂部にむけて洗っていくとよいです。シャンプー剤の量は1回目の半分程度で十分です。
※クルールシャンプーを使用する場合
シャンプーをして泡が立ってる時にその泡で髪をもみもみしてください。そうすることで、クルールシャンプーの補修成分が髪の内部により浸透してくれます。(クルールシャンプーだからこそ意味のある洗い方です)

❺すすぎ

すすぎ残しのないよう時間をかけて丁寧にすすいでください。

❻トリートメント

傷みやすい髪の中間から毛先を中心に、揉み込むようにトリートメントをつけます。トリートメントをつけた後、毛先の束を手で軽く握りこむと補修成分が髪の内部に浸透しやすくなります。2〜3分時間を置くとより効果的です。その後、すすぎ残しのないよう丁寧にすすいでください。 

❼すすぎ

すすぎ残しのないよう時間をかけて丁寧にすすいでください。

❽ドライ

髪と頭皮が濡れたままだと、フケや臭いの原因・髪のダメージにつながります。 清潔なタオルで優しく水分を拭き取った後、なるべく時間をおかずにドライヤーで乾かしましょう。

COULEURシリーズはFITS各店でお買い求めいただけます